マンガるでん。

読みたい1冊にきっと出会えるKindleコミックのポータルサイトです。

MENU

今日読みたいkindle無料コミック「マルドゥック・スクランブル」

マンガ大好き!! 「マンガるでん。」です。

今日は、冲方丁さん原作の人気小説のコミカライズ版、マンガ「マルドゥック・スクランブル」の1巻が無料で読めるので紹介させてください。

《こんな人におすすめ》

『強い女のヒロインが活躍する物語が好き』

『ハードな世界観のSFが好き』

『原作のファン』

物語のあらすじ

儚き魂が疾走する銃活劇(ガンアクション)の金字塔!! 身寄りのない少女バロットは、救いの手を差し伸べたはずの男シェルに突然殺されかける! 瀕死の状態から目覚めると、その身には金属繊維の人工皮膚と、あらゆる電子機器を操る力が与えられていた……。「なんで私なの?」ネズミ型万能兵器・ウフコックの力を借りて、答えを探し求めるバロットの闘いが、今、始まる――!!

原作もおすすめ

マルドゥック・スクランブル―The First Compression 圧縮 (ハヤカワ文庫JA)

マルドゥック・スクランブル」は、管理人も原作のファンで、原作もかなりおすすめです。

ネズミ型万能兵器というとなんだかネコ型ロボットのドラえもんみたいですが…、”ユニバーサルギア”という単語の響きにはわくわくさせられます。

さらにバロットの能力、物語のあらすじには"電子機器を操る力"とありますが、金属繊維の人工皮膚により強化された知覚能力が本当にカッコいいんです。

この強化された知覚能力により空間認識能力がとんでもなく向上するのですが、実はバロットの持つ壮絶な過去体験にも関係した能力だったりと物語にも深みがあります。

そして原作の名シーンであるカジノでのポーカー戦、マンガ版でも、しっかり描かれています。

アニメ映画版もあります

原作の流れを忠実に再現していると評価の高いアニメ映画版です。

原作同様の3部作となっており、「圧縮」「燃焼」「排気」の合計3作品です。

<第一部 マルドゥック・スクランブル 圧縮>

R18+指定の完全版もあります。

<第二部 マルドゥック・スクランブル 燃焼>

 

<第三部 マルドゥック・スクランブル 排気>

まとめ

原作の小説版、マンガ版、アニメ版、と「マルドゥック・スクランブル」はメディアをまたがって展開している超人気作品ですが、並べてみるとバロットのビジュアルイメージがぜんぜん違うところが面白いなあと思います。

管理人の持つイメージですが、原作では、かなりクールなイメージなんですよね。あと、強かで女性的なイメージ。

マンガ版だと、クールというより強かな女性とイメージが強いですし、アニメ版だと自立した強い女というイメージ…、微妙なニュアンスの違いですが、人物像としての印象がぜんぜん違うので、こういう差を楽しむのもひとつの楽しみ方ですよね。

広告を非表示にする

^
TOP